細田守作品で期間限定テーマパーク、よみうりランドとコラボレーション

「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド」

 2020年春から初夏にかけて、細田守監督のアニメ作品を体感できる楽しい企画が実現する。3月20日から6月7日までの2ヵ月半あまり、東京都稲城市のよみうりランドにて、「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド」(通称:SWEXP)と題した大型イベントが開催される。
 イベントは2019年から続く映画『サマーウォーズ』の劇場公開10周年を記念した一連の企画のひとつになる。『時をかける少女』から『サマーウォーズ』、『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』まで、スタジオ地図と細田守監督が手がける劇場映画5作品をコンセプトにした展示、アトラクション、グッズなど展開する。作品やキャラクターがスクリーンから飛び出して、身近に感じるものとなる。

 細田守監督は、数々のヒット作、話題作を世に届けてきた日本を代表するアニメーション監督だ。2006年の『時をかける少女』のヒットで大ブレイク、その後数年に一本のペースで長編劇場アニメを制作している。
 しかし数年に一度の作品であると、流れの早い映画界、アニメ界では監督の名前やブランドが埋もれがちになる。そこで細田作品を制作・マネジメントするスタジオ地図は、近年継続的に作品を盛り上げる施策を取っている。2016年の『時をかける少女』10周年、今回の『サマーウォーズ』10周年といった具合だ。
 今回のプロジェクトではショップ展開、企画展、コラボCMなどのほか、先頃は『サマーウォーズ』4DX版の全国公開もし、オーケストラの生演奏によるフィルムコンサートも予定されている。いままでにない試みばかりだ。SWEXPは、そうしたなかでもビッグなプロジェクトになりそうだ。

 期間中は遊園地全体で、作品を楽しむことが出来るという。特に注目したいのは、映像ディレクター10GAUGEの依田伸隆氏が手掛ける特別映像だ。「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド」のために制作し、ここでしか観られない。このほか未公開展示作品も含む展示を開催する。
 展示内容やアトラクションの詳細は3月上旬に発表する。販売開始は3月上旬を予定している。

SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド
https://yomiuriland.com/sp/swexp/

「サマーウォーズ」10周年記念サイト
http://sw10th.com/

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ぼくらの七日間戦争
     毎年フランスで開催されるアヌシー国際アニメーション映画祭/MIFAは、新型コロナウィルス感染症の拡…
  2. アヌシー国際アニメーション映画祭
     アヌシー国際アニメーション映画祭が、中止されたリアルイベントに代わるオンライン映画祭の概要を明らか…
  3. 「アニメーターの仕事がわかる本」
     「アニメーターの仕事がわかる本」。最近僕の周りで「読んだ!」と言われる比率が圧倒的に高い本です。今…
ページ上部へ戻る