「ONE PIECE」2日間のファン番組、日本語・英語で世界同時配信

ワンピース

 劇場アニメ『ONE PIECE FILM RED』の2022年8月6日公開が迫る中、『ONE PIECE』の魅力を世界に届ける特集番組が2日間にわたって配信されることになった。「ONE PIECE DAY ワンピースのすべてがここにある」とタイトルされた番組で、大掛かりで7月22日と23日の2日間、YouTubeを使って日本語と英語の2ヵ国語対応で世界同時配信する。作品の国境を越えた人気に対応する。
 実施にあたってはバンダイナムコエンターテインメント、集英社、東映アニメーション、 東映が協力する。『ONE PIECE』の全てが集めるとしており、マンガだけでなく、アニメや映画、音楽、ゲーム、グッズなど作品から派生する幅広いコンテンツをカバーする。『ONE PIECE』の最新情報を届けるものになりそうだ。

 まず7月22日の配信は17時50分(日本時間)からスタート、映画『ONE PIECE FILM RED』プレミア上映イベント「『ONE PIECE FILM RED』ワールドプレミア in 日本武道館」の一部を生中継で伝える。当日はルフィ役の田中真弓を始め、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、宝亀克寿、名塚佳織、池田秀一と10名を超える主要キャストが集結し、出演する。

 7月23日は、『ONE PIECE』連載25周年を記念したものになる。世界中のファンが共に楽しめる特別なコンテンツを用意するとしている。朝10時のオープニングセレモニーから始まり、14時55分のエンディングまでおよそ5時間にもわたる予定だ。
 『ONE PIECE FILM RED』の監督でもある谷口悟朗が、24年前に監督をしたアニメ『倒せ!海賊ギャンザック』を上映(配信)するほか、『ONE PIECE』のオープニングテーマ「ウィーアー!」などでお馴染みのアーティストきただにひろしのライブパフォーマンス、フィギュア制作の裏側を追った番組、「全国のファンVSゲスト! ONE PIECE ナレッジバトル」他の多彩なプログラムになる。8月公開の映画に向けた盛り上がりにも一役買いそうだ。

「ONE PIECE DAY ワンピースのすべてがここにある」
日本語: https://onepiece-day.com/
英語: https://onepiece-day.com/en
配信開始日(予定):
DAY1:2022年7月22日(金)17:50~
DAY2:2022年7月23日(土)10:00~

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新潟国際アニメーション映画祭
     2023年3月に第1回を予定する新潟国際アニメーション映画祭が、11月1日に新たな概要を情報公開し…
  2.  2022年9月21日から25日まで5日間にかけてカナダで開催された第46回オタワ国際アニメーション…
  3. 海外ビジネスセミナー
     東京都に拠点を持つ中堅・中小企業、個人事業主を対象にした「海外進出ステップアッププログラム」をこの…
ページ上部へ戻る