日本動画協会、秋葉原から本郷に事務局を移転

企業ニュース

 国内のアニメーション事業者団体である一般社団法人 日本動画協会が、2020年8月3日より事務局の移転をした。これまで千代田区神田和泉町から東京都文京区本郷3丁目4-5ハイムお茶の水4Fに移る。最寄り駅は地下鉄・本郷三丁目駅・御茶ノ水駅、それにJR御茶ノ水駅になる。8月3日より営業も開始している。

 日本動画協会は、国内のアニメ製作会社の意見をとりまとめる団体として2003年に設立された。国内の主要アニメ製作会社や関連企業が加入し、アニメ産業発展のための取り組みをしている。2020年8月3日現在で、正会員38社、準会員44社が加盟している。
 新技術開発や著作権保護、人材育成をし、またマーケット情報の収集と発信もする。また諸団体との協力・調整、国際交流も行う。

 事務局は設立当初は、都内・高田馬場に事務局を置いていた。秋葉原の大型再開発に伴い2006年に秋葉原UDXビルに移転した。その後2017年7月に、同じJR秋葉原駅の徒歩圏内にある神田和泉町に移っている。本郷三丁目の事務局は4代目となるが、14年ぶりに秋葉原以外の地域が拠点になる。
 日本動画協会が大日本印刷と共同運営するアニメ文化の紹介施設「東京アニメセンター in DNPプラザ」は引き続き新宿市ヶ谷に置かれる。新事務局は旧事務局より、少しだけ東京アニメセンター近くなる。

[一般社団法人 日本動画協会]
https://aja.gr.jp/
〒113-0033
東京都文京区本郷3-4-5ハイムお茶の水4F
Tel : 03-5839-2930 Fax : 03-5839-2931

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  2022年9月21日から25日まで5日間にかけてカナダで開催された第46回オタワ国際アニメーション…
  2. 海外ビジネスセミナー
     東京都に拠点を持つ中堅・中小企業、個人事業主を対象にした「海外進出ステップアッププログラム」をこの…
  3. ANNECYYAMADA
     2022年6月13日にフランスのアヌシーで始まった国際アニメーション映画祭に、日本からゲストが次々…
ページ上部へ戻る