アニメ人材採用も通年化! ワクワークが秋に「就職・転職フェア」初開催

ワクワーク

 毎年春のアニメ業界就職イベントでお馴染みのワクワークが、2019年秋に新たなイベントを開催する。2019年8月31日(土)と9月1日(日)の2日間、東京・大田区産業プラザPiO 小展示ホールにて、「アニメ業界就職・転職フェア ワクワーク2020秋」を実施する。
 経団連が2018年秋より就活ルールを廃止したことにより、就職活動が通年化していることや、第ニ新卒やアニメ業界への転職のニーズが高まっていることに理由があろうそうだ。春のイベントより小振りになるが2日間に分けて、31日を「学生編」、9月1日を転職者向け「社会人編」とする。

 出展企業の一部もすでに発表されている。アニメーション制作会社では、サンライズグループで今年3月に設立されたSUNRISE BEYOND、映画『天気の子』が大ヒット公開中のコミックス・ウェーブ・フィルム、新進のアルボアニメーション、アニメ企画のアーチほか、CGや商品化開発、メディアまでが参加する。出展企業は今後も随時追加、情報公開していくとのことだ。

 ワクワークは、アニメ業界に特化した就職支援事業を展開する会社だ。2016年5月に事業を開始し、アニメ業界の「働く」をテーマとした学生向けの講演会を企画・実施してきた。
 2017年からはアニメ業界特化型の就職フェア「ワクワーク」を開催している。3回目となった2019年には業界企業・団体が31社出展した。

「アニメ業界就職・転職フェア ワクワーク2020秋」
http://wakuwork.net/info/616/
8月31日(土)「アニメ業界就職フェア ワクワーク2020秋 -学生編-」
13時〜17時
9月1日(日)「アニメ業界転職フェア ワクワーク2020秋 -第二新卒・社会人編-」
13時〜16時
会場:大田区産業プラザ PiO 小展示ホール
参加費:無料

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アヌシー東京ブース
     東京都に拠点を持つ中小アニメ制作社の海外進出をサポートする「アニメーション海外進出ステップアッププ…
  2. 浄園祐プロデューサー
     2019年5月31日より、『LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘』の劇場上映がスタートする。ハ…
  3. 鵜飼恵輔氏
     2019年5月24日に全国195館規模で公開をスタートした劇場アニメ『プロメア』が、大きな話題を呼…
ページ上部へ戻る