アニメフィルムフェスティバル東京2017 期間中、新宿にインフォメーションセンター設置

AFFTインフォメーションセンター

 2017年か10月13日から15日まで3日間を中心に約2週間、東京・新宿エリアでANIME FILM FESTIVAL TOKYO 2017(AFFT 2017)が開催される。2017年が日本のアニメーション100周年となったのを機にアニメNEXT 100が中心になり、アニメ製作会社が協力して実施するビッグイベントだ。
 スタッフトークや声優などのゲストの招いた人気アニメ、新作アニメの上映やライブパフォーマンス、コラボカフェ、さらにキャラクターステージやパレードが行われる。一方で、短期間で満載の企画に、何がどこでやっているのか分からなくなってしまうかもしれない。そこで実行委員会は、10月7日より15日まで、イベントだけのためのインフォメーションセンターをオープンしている。

 AFFTインフォメーションセンターが設置されるのは、新宿駅の南側の新宿サザンテラス内にあるSHINJUKU BOXである。このスペースは、三越伊勢丹グループが様々なカルチャーコラボレーションとプロモーションの場として2017年4月より運営している。情報発信とグッズ販売、それにカフェと多様な機能を持つ。今回は新宿地区でのアニメ盛り上げに協力する。
 オープンは期間限定。10月7日から15日まで、朝11時から夜の21時までとなっている。

 期間中は、新宿シネフィルプレミアムで上映される作品の紹介映像を流す。アニメNEXT 100プロジェクト紹介のパネル展示、ビジュアルフォトスポットの設置、アニメNEXT 100公式ソング特集などを展開する。情報は海外からのファンにも紹介するために英語で表記している。
 カフェでは、オリジナルメニューAFFTカフェモカ、AFFTワッフルを用意する。13日から15日には『あらいぐまラスカル』と『ヒミツのここたま』が遊びに来る。
 またインフォメーションセンターは10月11日から15日まで行われている「AFFT 2017×新宿シネフィルプレミアム アニメラリー」のプレゼントの引換場所にもなっている。プレゼントは人気アニメ『おそ松さん』、『TIGER & BUNNY』、『弱虫ペダル NEW GENERATION』のオリジナルステッカーとなっており、人気を集めそうだ。
  
Anime Film Festival Tokyo 2017
http://animefilmfestivaltokyo.jp/
インフォメーションセンター
営業期間:10月7日(土)-10月15日(日) 午前11時-午後9時
SHINJUKU BOX(新宿ボックス)1階(新宿サザンテラス内)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 原恵一監督 インタビュー
     2017年10月25日~11月3日まで、第30回東京国際映画祭が開催される。近年、映画祭の中で大き…
  2. アニメーションブートキャンプ 2017
     アニメーション制作の第一線で活躍するプロのもと、業界を目指す学生が4日間の合宿で技術を学ぶ「アニメ…
  3. 「デジタルコンテンツ白書2017」
     ますます変化の動きを早くしているコンテンツ産業を一望する書籍として活用されている「デジタルコンテン…
ページ上部へ戻る