日本動画協会がオフィスを移転 7月31日から秋葉原内の新拠点へ

企業ニュース

 アニメ製作の事業団体である一般社団法人日本動画協会が、事務局を移転する。現在は東京千代田区外神田の秋葉原UDXビルの4階に位置するが、2017年7月31日より同じ秋葉原地区の神田和泉町のビルの2階に新オフィスを構える。移転に伴い、電話番号、FAX番号も変更される。
 現在の事務局はJR秋葉原から徒歩数分の場所にあるが、新しいオフィスもJR秋葉原駅から2分、東京メトロ秋葉原駅や都営新宿線岩本町駅からも近い。アニメだけでなく、マンガやゲーム、アイドルといった日本のポップカルチャーの中心である秋葉原を引き続き拠点にする。

 日本動画協会は2002年に日本のアニメ産業の発展を目指し、加盟20社でスタートした。現在は正会員35社、準会員36社が加盟する業界を代表する組織となっている。
 当初は新宿区高田馬場にオフィスを置いていた。2006年に秋葉原の再開発でUDXビルが竣工、3月にビル内に4階に東京アニメセンターがオープン、6月に日本動画協会も事務局を同ビルに移転した。以来、11年ぶりの移転となる。
 同じフロアーにある東京アニメセンターは、2017年7月18日に秋葉原UDXでの運営を終了している。

一般社団法人日本動画協会
http://aja.gr.jp/gaiyou/

新所在地
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1番地7の2 百瀬ビル2階

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. オーバン・スターレーサーズ
     2006年に日本とフランスが共同制作された『オーバン・スターレーサーズ』は、世界中で放送され人気を…
  2. 鼎談
     2018年10月にフジテレビが立ち上げた深夜アニメ枠「+Ultra」は、「海外にアニメカルチャーを…
  3. 左)安田賢司監督、右)福井晴敏氏
    10月8日(金)、『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』が劇場上映を…
ページ上部へ戻る