アニメと企業コラボのノウハウ公開 「アニものづくりアワード&企業セミナー」開催

アニものづくりアワード

 アニメの人気がますます高くなり、作品やキャラクターの活用も広がっている。そんなアニメと企業のコラボレーションの優れた事例を集め、顕彰するのが2017年に初めて開催された「第1回 アニものづくりアワード」だ。
 5月に徳島市で開催された「マチ☆アソビ」で実施された、受賞作品の発表、授賞式も大盛況に終わった。アニメと企業のコラボへの関心の高さを感じさせた。

 これに続き、7月19日(水)には東京・秋葉原UDXシアターにて、アニものづくりアワードの報告会と、企業セミナーが開催される。
 今回のアワードで受賞に輝いた各社の担当者が登壇し、ビジネスのノウハウを披露する。グランプリとなった「サントリー天然水 × 『君の名は。 』」、「AI『罵倒少女:素子』」、「北斗の宴 by The MALT’S キャンペーン」、「浮世絵木版画 初音ミク 歌姫東海道 初音未来」といずれも、2016年に大きな話題を呼んだ企画ばかりだ。
 さらにキャラクター・データバンクの陸川和男氏の「データでみるキャラクター活用」を解説する。企業とコラボするアニメーション制作に実績の高いスタジオコロリドの宇田英男氏は、「企業コラボのアニメを制作する際のポイント」について話す。
 
  セミナーは17時スタート(16時半開場)、セミナー後の19時から21時まで懇親会も予定する。セミナー参加は無料、懇親会は会費3000円となる。
 申し込みは、「アニものづくりアワード」の公式サイトより行う。イベントの対象は、ビジネス関係者としている。

「アニものづくりアワード報告会&企業セミナー」
~アニメ、 マンガ、 キャラクターをつかった企業コミュニケーション最前線~

https://animono.jp/info_0701.php

日時: 2017年7月19日(水) 16時30分開場、 17時開始、懇親会19~21時
場所: 秋葉原UDXシアター
セミナー無料、懇親会費:3000円

関連記事

ピックアップ記事

  1. 原恵一監督 インタビュー
     2017年10月25日~11月3日まで、第30回東京国際映画祭が開催される。近年、映画祭の中で大き…
  2. アニメーションブートキャンプ 2017
     アニメーション制作の第一線で活躍するプロのもと、業界を目指す学生が4日間の合宿で技術を学ぶ「アニメ…
  3. 「デジタルコンテンツ白書2017」
     ますます変化の動きを早くしているコンテンツ産業を一望する書籍として活用されている「デジタルコンテン…
ページ上部へ戻る