櫻木優平監督「ソウタイセカイ」 スマートCGアニメーションの特報配信開始

『ソウタイセカイ』

 新世代の映像“スマートCGアニメーション”を掲げる『ソウタイセカイ』のPVが、4月7日に公開された。長さおよそ1分半、これまで明かされていなかった主人公・狭間真とヒロイン・泉琴莉の姿を現した。狭間真/ジン役の梶裕貴、泉琴莉/コトコ役の内田真礼と、声優たちの声も聞ける。
 本作は2017年4月28日に前編が、5月5日に後編が映像配信サービスのHuluで独占公開されるオリジナル作品。3月25日に、AnimeJapan 2017にて製作発表されたが、配信まで1ヵ月を切る中での初の映像となった。

 『ソウタイセカイ』は監督に新進気鋭の櫻木優平を起用、国内映像配信サービスHuluのオリジナルタイトルとして製作されている。また新しいアニメーション制作技術を目指すと話題の多い作品となっている。今回のPVはHuluだけでなく、YouTubeで広く公開されている。
 注目されるのは、やはり映像技術。『ソウタイセカイ』で導入されるスマートCGアニメーションで制作されている。櫻木がこれまで制作に関わった『花とアリス 殺人事件』や監督作品『新世紀いんぱくつ。』の延長線上と見られるが、モーションキャプチャとセルタッチのキャラクターの組み合わせが見どころとなりそうだ。美しい背景も目を惹く。

 製作はHuluと共にアニメーションスタジオのクラフターが参加する。これまでキッズ向けの短編シリーズ『ふうせんいぬティニー』、短編『ムーム』などを手がけた。鏡のように存在するもうひとつの世界のもうひとり自分と遭遇するSFストーリーは、企画・原作のクラフターにとっては新しいジャンルにもなる。
 Huluにとっても、人気声優を起用したオリジナルSFアニメ製作は、挑戦的。『ソウタイセカイ』がどのように受け止められるのかも目が離せない。

『ソウタイセカイ』 http://www.soutaisekai.jp/

企画・原作: クラフター
脚本・監督: 櫻木優平
音楽: カワイヒデヒロ
キャラクターデザイナー: PALOW.
コンセプトアーティスト: 友野るい
CGIプロダクション: クラフター ラッキーピクチャーズ
製作: Hulu クラフター
制作: クラフター

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「マチ★アソビ」vol.18
     アニメ/ゲーム/マンガの大型イベント「マチ★アソビ」の18回目が、2017年5月5日から7日まで徳…
  2. COMEDY ANIMATION MARKET FUKUOKA 2017
     福岡から日本のアニメーションのクリエイティブを世界につなぐビジネスイベントが開催されることになった…
  3. TOKYOFOUCUSの企画ピッチ
     世界最大の国際アニメーション映画祭であるアヌシー、その併設国際見本市にて自身のアニメーション企画で…
ページ上部へ戻る