東京藝大大学院アニメーション専攻修了制作展 横浜と渋谷で開催

GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM

 アニメーション分野の人材を輩出する東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻による「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」が、横浜と東京・渋谷で開催される。この企画は2017年3月修了生の修了作品を中心に、その成果を広く紹介するものだ。
 校舎のある横浜・馬車道では2017年3月3日、4日、5日の3日間、そして渋谷ユーロスペースでは3月11日から17日までの1週間実施する。横浜は終日で入場は無料、渋谷は連日21時から上映で前売り1300円、当日1500円となる。

 同校の映像研究科アニメーション専攻は、アニメーション分野の人材育成を目的に2008年にスタートした。アニメーションに特化した国内唯一つの国立の大学院として注目を集めてきた。
 多くの豊かな才能が集まっており、わずか8年の歴史にも関わらず、大きな成果をあげている。国内外の映画祭出品、コンテスト・アワードの受賞も多い。修了生にはプロとして活躍しているものも多い。
 「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」は、そんな才能に一足早く触れる機会になる。同時に、現在の若手アニメーション作家の関心や、時代の空気も感じることが出来るだろう。

 期間中は、第8期生の修了作品14作品、さらに一年次生が制作した16作品、さらにフランス国立高等装飾芸術学校(ENSAD)からの交換留学生の作品、メイキング映像も上映する。また制作に用いた原画や人形も展示し、作品の背景を知ることが出来る。
 3月4日、5日には修了生と一年生によるトークも予定している。制作者の生の声を聞く機会になる。

 さらに本企画に合せて、広く活躍するアーティストによるトークイベントも開催する。3月5日14時から15時半までは、「和田淳×折笠良×ニヘイサリナ×08 ZOOM アニメーションの思想地図」。海外でも高い評価を受け、活躍する3人の作家が登壇する。4日14時から15時半までは、現代美術家の加藤泉が、アニメーションに話す予定だ。
 以上は、横浜会場でのイベントだが、17日22時20分からは、『緑子/ MIDORI-KO 』でも知られる黒坂圭太がアニメーションのキャリアを語る。
 「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」は公式サイトもオープンしている。上映会やイベントの詳細はこちらで確認出来る。

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 修了制作展 
「GEIDAI ANIMATION 08 ZOOM」

http://animation.geidai.ac.jp/08zoom/

関連記事

ピックアップ記事

  1. COMEDY ANIMATION MARKET FUKUOKA 2017
     福岡から日本のアニメーションのクリエイティブを世界につなぐビジネスイベントが開催されることになった…
  2. TOKYOFOUCUSの企画ピッチ
     世界最大の国際アニメーション映画祭であるアヌシー、その併設国際見本市にて自身のアニメーション企画で…
  3. COCOLORS
     独自のセルスタイルのCGアニメで、先進的な表現を追求するスタジオ、それが神風動画である。その神風動…
ページ上部へ戻る