VRを安心して子どもたちに、横浜DMM VR THEATERにプリキュアライブステージ

みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル♡マジカル☆ステージ

小さな子どもたちが大好きなキャラクターと共に、安全にVRコンテンツを楽しめるライブステージが、2016年12月23日より横浜・DMM VR THEATERでスタートする。プリキュアたちをまるでリアルに存在するかのように体験できる「みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル♡マジカル☆ステージ」である。
ステージの最大の特徴は、3Dホログラグラフィックを活用したことだ。3DホログラグラフィックによるVRはヘッドマウントディスプレイや専用メガネを必要としない。誰でも手軽にVRコンテンツを体験できる。
特にヘッドマウントディスプレイを装着するVRコンテンツの体験は、現在、12歳以下の子どもには望ましくないとされている。「プリキュア ON ミラクル♡マジカル☆ステージ」では、小さな子どもたちも最新のVRを安心して楽しめるが売りだ。

またステージの内容は、女児に人気のプリキュアを題材に、DMM.com ラボが東映アニメーションの協力を得て制作した完全オリジナルのストーリーとした。ここだけでしか観られない作品になっている。

23日のスタートに先駆けて、DMM VR THEATERならではのステージをいち早く体験してみた。会場は横浜駅から歩いて7、8分ほどの常設シアターになっている。
350名ほどを収容する座席に、正面には奥行きのあるステージで一見すると通常の劇場とあまり変わらない。しかし、ライブが始まるとこれが一変する。ステージに登場したのは、人間でなく、まるで本当に存在するかのような『魔法つかいプリキュア!』に登場するキャラクターたちである。キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェ、モフルンらだ。
これがかなりの驚きだ。当初予想していたりより遥かに実在感があり、文字どおり生きているかのように感じるのだ。

ストーリーが進むにつれて、クイズコーナーがあったり、来場者に参加を呼び掛けたり、子どもたちが喜ぶ仕掛けもたっぷりだ。
しかし、最大の見せ場は、ダンスシーンだろう。プリキュアシリーズと言えば、もともとダンスシーンは大きな特徴だが、ここではアイドルさながらのダンスで来場者を驚嘆させる。2DアニメからCGアニメに進化したように、さらにそれがVRコンテンツに進化した。終盤の歴代プリキュアが次々に登場するシーンは圧巻だ。
ステージは、3Dホログラグラフィックだけでなく、正面と左右に設けられたスクリーンに映し出される2Dアニメも重要なパートになっている。2DとVRがスムーズに連動するのもうまい。

通常であればありえないキャラクターだからこそVRでの実在化、得意のダンスシーンを目いっぱい盛り込む。プリキュアシリーズとVRの相性の良さも際立つ。上映時間は30分ほどだが、実際の長さ以上の充実感がある。
会場には、アトラクションエリアや展示、撮影スポットも設けられている。ステージと合せて、こちらも楽しめる。

「みんなあつまれ!プリキュアフェスティバル プリキュア ON ミラクル♡マジカル☆ステージ」
http://vr-theater.dmm.com/schedule/precure-vr/
会場: DMM VR THEATER (横浜) http://vr-theater.dmm.com/
公演期間: 2016年12月23日~2017年1月29日
*スケジュール、価格は上記サイトにてご確認ください。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  米国の独立系映画会社GKIDSとフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭、そしてハリウッドビジネ…
  2. 「マチ★アソビ」vol.18
     アニメ/ゲーム/マンガの大型イベント「マチ★アソビ」の18回目が、2017年5月5日から7日まで徳…
  3. COMEDY ANIMATION MARKET FUKUOKA 2017
     福岡から日本のアニメーションのクリエイティブを世界につなぐビジネスイベントが開催されることになった…
ページ上部へ戻る