ニューヨークの日本アニメイベントにオミクロン感染者 州政府が参加者に検査を呼びかけ

企業ニュース

 2021年11月19日から21日まで、米国ニューヨーク市の大型展示場ジャビット・センターで開催された日本アニメイベント「ANIME NYC 2021」に新型コロナ変異株オミクロン株の感染者が参加していたことが分かった。ニューヨーク州はイベントの参加者全員に検査を受けるように呼びかけている。
 感染者は米国ミネソタ州在住でイベント参加後の11月22日に不調を訴え、24日に検査を受けていた。米国内で確認されたオミクロン株感染者の2例目となった。感染者は検査後に他者との接触を避け、現在は症状は回復している。

 「ANIME NYC 2021」は日本のアニメやマンガをテーマにした大型ファンイベントで、企業や小売業者のブース出展、トークイベント、サイン会、コスプレなど様々な企画で構成される。米国に数あるアニメコンベンションのなかでも大きな規模を誇るひとつだ。マンハッタン島にあり、ニューヨークを代表する国際展示場ジャビット・センターを会場とする。
 新型コロナ感染症の広がりを受けて2020年はオンライン開催に移行、2021年は制限緩和の流れの中で2年ぶりのリアル会場開催に踏み切った。米国の日本アニメ・マンガ関係者も多数参加している。入場にあたっては2度のワクチン接種証明を義務付けるなどをしつつ、期間中の参加者は過去最高の5万3000人となり、米国のアニメコンベンションの復活を象徴する成功としていた。

ANIME NYC 2021  https://animenyc.com/

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ANNECYYAMADA
     2022年6月13日にフランスのアヌシーで始まった国際アニメーション映画祭に、日本からゲストが次々…
  2. 新潟国際アニメーション映画祭
     2000年代に入り、アニメーションのグローバルな広がり一段と進んでいる。日本は世界有数のアニメーシ…
  3. 諸葛四郎
     2022年4月21日より、東京・虎ノ門の台湾文化センターにて、「タイワニーズ・アニメーション~最新…
ページ上部へ戻る