「映画プリキュアミラクルリープ」CGダンスなど、オンラインのメイキングセミナーが丸一日

配信

 2020年12月5日(土)に、CGアニメのメイキングにフォーカスしたオンランセミナー「アニメCGメイキングスペシャルKODAWARI LIVE ~あの作品はこう作られた!~」が開催される。『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』や『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』、『BEASTARS』、劇場版モンスト『ルシファー 絶望の夜明け』の題材に、スタジオ各社のクリエイターが制作を語るものだ。
 セミナーは全てオンラインで聴講するかたちで、スタートは11時~18時半までとたっぷりの時間で非常に厚い内容となっている。受講料は3300円(税込)、2週間限定のアーカイブ配信も用意されており、当日聞き逃した場合、内容を再確認したい場合をサポートする。

 新型コロナ感染症が広がるなか、アニメーション制作現場の働き方も変わりつつある。オフィス・スタジオをメインの仕事場としないリモートワークも変化のひとつだ。当初からネットワーク活用が頻繁であったCGアニメ制作では、特に密を避けた仕事環境の進展が進んだ。
 新しい環境が一般化し、仕事も進む一方で、いくつか課題も浮上している。そのひとつが教育と最新技術動向の取得である。ダイレクトなコミュニケーションが不足するためだ。

 そうしたなかで開催される今回のメイキングセミナーは、話題作・注目作がどのように考えられ、作られているか知るチャンスになる。
 内容と登壇者の一部は既に発表されている。『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』CGメイキングセミナーでは「~キャラクターアニメーションの実演を公開!!~」として、話題の映画のエンディングCGダンスのメイキングを解説する。キャラクターアニメーションを中心に実演を交えて話す。
 登壇者は東映アニメーションから野島淳志氏(デジタル映像部 プロダクションマネージメント室 課長 兼 CGプロデューサー)、大曽根悠介氏(CGディレクター)、中村有希恵氏(リードCGアニメーター)の3人。現場で活躍する面々である。
 『炎炎ノ消防隊 壱、弐ノ章』オンラインメイキング講演は、「~炎炎ノ消防隊で観るアニメCGの現在~」となる。登壇者はデイヴィッドプロダクションの高橋遼氏(VFXアーティスト)、高野慎也氏(CGディレクター)、石井規仁氏(CG部長ディレクタ、アニメーター)である。他のふたつの情報はサイトの情報ページで今後、更新される。

アニメCGメイキングスペシャル
「KODAWARI LIVE ~あの作品はこう作られた!~」

https://tutorials.cgworld.jp/con/1019

2020年12月5日(土)
時間:11:00~18:30
受講料:3,000円(税抜)
会場:オンライン(CGWORLD Online Tutorials)
主催:CGWORLD 

【参加作品】
アニマ: 劇場版モンスト『ルシファー 絶望の夜明け』
東映アニメーション: 『映画 プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』
デイヴィッドプロダクション: TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』
オレンジ: TVアニメ『BEASTARS』

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©1998 ピカチュウプロジェクト
     国内最大の国際映画祭である東京国際映画祭が、9月29日に俳優の役所広司氏や是枝裕和監督、深田晃司監…
  2. デジタルコンテンツ白書2020
     一般財団法人デジタルコンテンツ協会は、経済産業省商務情報政策局の監修による『デジタルコンテンツ白書…
  3. 「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」
     日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮を題材にした企画展「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・…
ページ上部へ戻る