「斉木楠雄のΨ難」のEGG FIRM、日本動画協会に入会

企業ニュース

 アニメ企画・プロデュースの株式会社EGG FIRMが、2020年9月1日付で一般社団法人 日本動画協会の準会員として入会した。同社の加入で、協会の会員数は正会員38社、準会員45社で合計83社となる。
 日本動画協会は日本のアニメーション文化と産業振興を目的に2002年に、アニメ製作会社など業界関連会社の業界団体として設立された。アニメ製作会社を中心とした正会員、さらに制作会社やアニメ周辺産業も含まれる準会員から構成されている。人材育成や業界データの整備、業界イベント・顕彰事業などを行っている。

 EGG FIRMは2015年にアニメプロデューサーの大澤信博氏らにより設立された。新進ながら「斉木楠雄のΨ難」シリーズの制作・プロデュース、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のプロデュースなど、いくつものヒット作を手がけている。
 2018年には、アニメスタジオの運営にも乗り出した。21年からテレヒ放送開始を予定する『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』のアニメーション制作を目的に制作会社スタジオバインドをWHITE FOXと共同で立ち上げた。今後の活躍が期待される会社だ。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新潟国際アニメーション映画祭
     2023年3月に第1回を予定する新潟国際アニメーション映画祭が、11月1日に新たな概要を情報公開し…
  2.  2022年9月21日から25日まで5日間にかけてカナダで開催された第46回オタワ国際アニメーション…
  3. 海外ビジネスセミナー
     東京都に拠点を持つ中堅・中小企業、個人事業主を対象にした「海外進出ステップアッププログラム」をこの…
ページ上部へ戻る