エイベックス・ピクチャーズが企画制作本部、事業推進本部を新設

企業ニュース

 エイベックスグループの映像・アニメ部門事業部門会社エイベックス・ピクチャーズが、2020年5月16日付で、組織再編をする。新たに企画制作本部と事業推進本部と、ふたつの本部を新設する。
 アニメ、イベント、2.5 次元舞台、声優アーティストなどの企画・制作部門を強化することを目的とする。さらに権利を使用したビジネスの推進も目指す。

 事業推進本部長には、プラニング&プロモーショングループ ゼネラルマネジャーの前野展啓氏が引き続き執行役員として務める。また企画制作本部長は、アニメ制作グループ ゼネラルマネジャーの大山良氏が執行役員の昇格と共に就任する。
 エイベックス・ピクチャーズの経営陣は、代表取締役会長の寺島ヨシキ氏、代表取締役社長の勝股英夫氏、それに執行役員の前野展啓氏と、大山良氏の4人体制となる。

 エイベックス・ピクチャーズは、エイベックスグループの映像・アニメ事業会社として2014年に設立。『おそ松さん』、『ユーリ!!! on ICE』などのヒット作がある。
 またCGアニメスタジオのFLAGSHIP LINE、アニメ配信コンテンツのアグリゲーションのアニメタイムズ社、ゲーム会社aNCHORなどを子会社としている。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 庵野秀明展
     2021年10月1日より、東京・六本木の国立新美術館で「庵野秀明展」が開幕した。映画監督・庵野秀明…
  2. 第34回東京国際映画祭
     2021年10月30日から11月8日までの10日間、東京の日比谷・有楽町・銀座地区を会場に第34回…
  3. 篠原宏康氏
    いま日本のアニメ産業が大きく変わり始めている。アニメ視聴の主戦場は深夜帯や配信プラットフォームに移り…
ページ上部へ戻る