アニメ産業レポート2017、英語版サマリーをウェブで無料公開

ファイナンス決算

 社団法人 日本動画協会は、2018年3月20日より「アニメ産業レポート2017 サマリー(英語版)」の無料公開をスタートした。
「アニメ産業レポート」は、日本動画協会がアニメ産業の状況と動向を把握するため、毎年調査を実施、産業規模や各分野の動向を発表している。このうちアニメ産業全体の規模や映画、テレビ番組、映像ソフトなどの統計数字を要約したものを公式サイト上で無料公開し、アニメ産業への理解を広げている。

 英語版サマリーの作成、公開も、アニメ産業への認知度向上、振興の一環である。2014年より、日本語版サマリーを英訳し、こちらも無料公開している。海外からの日本アニメの調査・研究にも幅広く活用されている。
 2017年の産業規模は、2016年の市場をまとめたものになる。国内では広義の市場で2兆円を超えたことが大きな話題を呼んだ。またとりわけ海外マーケットが急拡大しているのが特長だ。

Anime Industry Data
http://aja.gr.jp/english/japan-anime-data

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『詩季織々』
     2016年に新海誠監督の『君の名は。』で日本中を揺るがしたコミックス・ウェーブ・フィルム(CWF)…
  2. 「21世紀のアニメーションがわかる本」、土居伸彰
     2017年9月に土居伸彰氏が上梓した「21世紀のアニメーションがわかる本」のページを開いた時に、軽…
  3. 原恵一監督 インタビュー
     2017年10月25日~11月3日まで、第30回東京国際映画祭が開催される。近年、映画祭の中で大き…
ページ上部へ戻る