「君の名は。」イギリス公開決定、11月24日から78館 ロンドン映画祭ではオフィシャルコンペに

映画ビジネスのニュース

2016年8月26日に全国公開をスタート、社会現象になるほどのヒットなっている新海誠監督の劇場アニメ『君の名は。』の海外公開が早くも決まった。2016年11月24日から英国とアイルランドで全国公開する。英国・グラスゴーに拠点を持つ、日本アニメの配給会社Anime Limitedが発表した。
Anime Limitedは、『君の名は。』を『Your Name』のタイトルで公開する。上映劇場数78館は、日本の劇場アニメの公開が少ないイギリスでは、異例の規模だ。
東宝は既に『君の名は。』が世界85ヶ国地域で配給されると発表している。しかし、具体的な国名、公開日が明らかになったのは今回が初だ。

英国・アイルランド公開に先立って、10月にBFIロンドン映画祭(London Film Festival)と、スコットランドで開催されるLoves Anime 2016で上映されることも発表された。
10月5日から16日まで開催されるロンドン映画祭は、英国映画協会が主催する英国最大の国際映画祭として知られている。『君の名は。』は、ここにオフィシャルコンペティションとして出品される。オフィシャルコンペティションは映画祭のメインコンペにあたる。60年を誇る映画祭の歴史でアニメーション映画がオフィシャルコンペに選ばれるのは初だ。また今回のオフシャルコンペティション12作品のうち日本を含むアジアからは、『君の名は。』だけとなっている

Loves Anime 2016は10月14日から23日まで開催されるアニメーションの映画祭。10月14日から16日まではグラスゴー、17日から23日まではエジンバラで実施する。2010年からスタートし、日本の良質のアニメーションが多数紹介されることから近年、ヨーロッパのアニメインベントとして注目が集まっている。

配給を手がけるAnime Limitedは、2013年にアニメ業界の経験が深いアンドリュー・パートレッジがベンチャー企業として立ち上げた。日本アニメを中心にBlu-ray、DVDの発売、主要映像配信会社への流通も手がける。
設立以来、『血界戦線』『東京喰種トーキョーグール』『暗殺教室』『Free!』といった近年の話題作から、『カウボーイビバップ』『天空のエスカフローネ』『BECK』といった往年の傑作までをリリースする。さらに劇場作品でも『ももへの手紙』『009 RE:CYBORG』などがある。幅広いジャンルから良質の作品をピックアップするのが特徴だ。Anime Limitedは、『君の名は。』の英国版Blu-rayとDVDも2017年に発売する予定だ。

ALL THE ANIME (Anime Limited)
http://www.alltheanime.com/

BFIロンドン映画祭 
http://www.bfi.org.uk/lff
Loves Anime 2016
http://www.lovesanimation.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. オリジナルTVアニメ「URAHARA」
     日本のアニメがネット配信を通じて世界中に広がる中で、映像配信プラットフォーム発のオリジナルアニメが…
  2. アヌシー映画祭「Tokyo Pitch」
     東京都は地場産業であるアニメの関連企業振興を目指し、このほど情報発信サイト「Tokyo Anime…
  3.  米国の独立系映画会社GKIDSとフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭、そしてハリウッドビジネ…
ページ上部へ戻る