SANYOのCM「地図のない冒険」 CWFアニメーション制作、監督・山元隼一


 パチンコ・パチスロの機器メーカーのSANYOが、オリジナルアニメのCMを作り注目されている。先頃、リリースを開始した『地図のない冒険』とタイトルした作品だ。
 作品は、「新しいことを生み出すこと」の大切さをテーマにしたものだ。美希と和樹、異なる仕事をするふたりが、小さなきっかけで新しいアイディアを手にする。企業CMとはしているもののアニメの中では、SANYOに触れる場面はほとんどない。前向きなメッセージを発信することで、間接的に企業イメージの向上を狙っているようだ。

 SANYOは、本作のために特設サイトを開設し、通常の90秒バージョンのほか、5分半あまりのWeb限定オリジナルバーションを公開している。90秒バーションよりドラマ性が強くなっている。CMというよりも、ひとつの作品として楽しめる。
 特設サイトではこのほか、アニメーション制作に使用したレイアウトを公開している。こちらもウェブならではの企画だろう。

 また制作スタッフにも注目したい。アニメーション制作は、2016年夏の『君の名は。』の大ヒットも記憶に新しいコミックス・ウェーブ・フィルムが手がけた。コミックス・ウェーブ・フィルムは、新海誠監督の作品でお馴染みだが、企業との質の高いコラボレーションアニメをよく手掛けている。今回もそうした作品のひとつというわけだ。
 監督はアニメーション作家としても幅広い活躍をする山元隼一が起用されている。また内田真礼、花江夏樹、杉田智和といった人気声優を配しているのも見逃せない。若いアニメファンにアピールしそうだ。

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 『オービタル・クリスマス』
     2018年6月30日0時からスタートした短編SF映画のクラウドファンディングが、ロケットスタートを…
  2. ミッシェル・オスロ監督
     アニメーション分野では世界最大の国際映画祭であるアヌシー国際アニメーション映画祭が、6月11日に開…
  3. 『詩季織々』
     2016年に新海誠監督の『君の名は。』で日本中を揺るがしたコミックス・ウェーブ・フィルム(CWF)…
ページ上部へ戻る