「劇場版 ソードアート・オンライン」2017年3月9日米国公開、日本公開から3週間で

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』

アニメ企業アニプレックスの米国法人であるアニプレックス・オブ・アメリカは、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』を2017年3月9日に米国公開すると発表した。川原礫のライトノベルを原作とする人気アニメの劇場版は、日本では2017年2月18日の全国公開が決まっている。日本公開から3週間足らずの米国上陸になる。
配給は日米で映画配給を手がけるイレブンアーツが担当する。また上映にあたっては、日本語に英語字幕を付けたかたちとする。

イレブンアーツは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズや「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」シリーズなど日本作品に実績がある。きめ細かな限定公開を得意とする。公開劇場やチケッチ情報は今後公式サイトで発表するが、全国広い地域としていることから劇場数はかなり多くなりそうだ。
また米国公開に先立って、3月1日にハリウッドの名門劇場であるエジプシアンシアターでプレミアイベントが開催される。こちらのチケットは11月に売り出され、すでに完売している。

『ソードアート・オンライン』は2009年に川原礫が発表を開始、2012年と2014年に二度にわたりテレビアニメシリーズ化され大ヒットとなった。コミカライズやゲーム、関連商品と幅広いジャンルで人気を博している。
とりわけ海外での人気が高い。米国では映像配信に加えて、テレビ放送がされているほか、スカイダンスによる実写化企画も進められている。
今回の映画も世界各国での公開が決まっており、日本公開から間を置かない米国は、熱心な現地のファンのニーズに応えるかたちだ。アニプレックス・オブ・アメリカはこれまでも、人気アニメ映画の米国公開をたびたび行っており、日本のアニメファンと同じ経験を米国ファンに届けることに力を入れている。

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』

公式サイト http://sao-movie.net/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 『詩季織々』
     2016年に新海誠監督の『君の名は。』で日本中を揺るがしたコミックス・ウェーブ・フィルム(CWF)…
  2. 「21世紀のアニメーションがわかる本」、土居伸彰
     2017年9月に土居伸彰氏が上梓した「21世紀のアニメーションがわかる本」のページを開いた時に、軽…
  3. 原恵一監督 インタビュー
     2017年10月25日~11月3日まで、第30回東京国際映画祭が開催される。近年、映画祭の中で大き…
ページ上部へ戻る