「アニプレックス・オンラインフェス」、今年4回目の大型イベントを9月10日に開催

Aniplex Online Fest 2023

 アニプレックスは、アニメ企画・製作など国内を代表するアニメ会社として、国内外で存在感を放つ。そのアニプレックスの名前を掲げた大型イベント「Aniplex Online Fest 2023」が、2023年9月10日に開催されることが発表された。
 東京・青梅のZepp DiverCity(TOKYO)を会場にするリアルイベントを実施する一方で、プログラムの中心はインターネット空間になる。名称に“Online Fest”が掲げられように、このイベントはアニメの最新情報やカルチャーをYouTubeを通じてネットから全世界に発信することが大きな目的になっている。日本語・英語の2言語にて、グローバルに向けた同時配信イベント番組として構成されている。

 「Aniplex Online Fest」は、2020年に第1回が実施されたのがスタートだ。もともとはコロナ禍で世界各地の日本アニメの大型イベントが相次いで中止になったことを受けのがきっかえけだ。外出できないファンたちに、最新のアニメ情報や声優・スタッフトーク、アニソンイベントを届けたいと、無料の配信番組として企画された。
 これがリアルイベントの代替としてだけでなく、アニメイベントがない地域のファンたちからも身近でアニメカルチャーを感じられるとして好評を博した。そこでコロナ禍が一段落し、リアルイベントが復活した後も、新時代のイベントとして続けられている。グローバル時代、ネット時代の新たなスタンダードと言っていいだろう。
 昨年2022年9月の第3回では約5時間に渡り全世界配信し、合計で140万回再生されている。大きな成功で「Aniplex Online Fest」の名称もいよいよ定着しつつある。

 2023年も昨年、同様の大掛かりなイベントが企画されている。プログラムに登場する作品は、20タイトル以上、『るろうに剣心』や「青春ブタ野郎シリーズ」、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉』、『青の祓魔師』、『黒執事』、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』、『マッシュル-MASHLE-』など、新旧の人気作品が並ぶ。岡崎体育、KANA-BOON feat.北澤ゆうほ、中川翔子らのアーティスト、豪華な声優陣の出演も発表されている。
 レーベルや会社名を冠したイベントはアニメ業界では数多い。しかしそのなかで敢えてオンラインを軸にする「Aniplex Online Fest」は、現在のアニメカルチャーとの関わりかたも含めて、注目すべき存在だ。

Aniplex Online Fest 2023(アニプレックス オンライン フェス 2023)
主催:アニプレックス 共催:ソニー・ミュージックエンタテインメント
日本語版 公式サイト  https://aniplex-online-fest.com/
英語版 公式サイト  https://aniplex-online-fest.com/en/

アニプレックス 公式YouTube https://lnk.to/AOF2023PR

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 第2回新潟国際アニメーション映画祭
     今年3月に初開催されて話題を呼んだ新潟国際アニメーション映画祭が、2024年3月に第2回を迎える。…
  2. 『いきものさん』© 和田淳・ニューディアー/東映アニメーション
    『いきものさん』の製作で多くの人が驚いたのは、東映アニメーションがそれを担当することだろう。世界的な…
  3. MIFA東京都ブース2023
     東京都がこの10月、11月に、アニメーション分野で海外進出を目指す企業や個人事業主に向けた連続セミ…
ページ上部へ戻る