クランチロール・アニメアワード授賞式を日本開催、グランドプリンスホテル新高輪 「飛天」が会場

クランチロール・アニメアワード

 アニメ番組を世界配信するクランチロールが、2023年3月に日本で大きなイベントを開催する。毎年実施していた「クランチロール・アニメアワード」の授賞式を日本で実施すると発表した。
 2023年3月4日、東京港区のグランドプリンスホテル新高輪 の「飛天」を会場に、アニメスタジオやクリエイター、声優などをゲストに招く。授賞式の様子は、クランチロールのソーシャルメディアチャンネルにて世界配信される予定だ。イベントの企画・運営は、ソニー・ミュージックソリューションズがサポートする。

 クランチロールはアニメ配信プラットフォームで世界最大級の大手。2021年8月にソニーグループ傘下となり、現在は米国のソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとアニプレックスの合弁会社になっている。
 現在は配信のほかイベントや劇場配給、ゲーム、グッズなど様々な関連事業に進出している。「クランチロール・アニメアワード」も、ファンコミュニティを強化する、そうした施策のひとつになっている。2017年にスタートし、毎年、アニメファンと専門家の投票により過去一年間の優れた作品やスタッフを選出して顕彰する。

 これまでアワードの授賞イベントはネット配信番組のかたちを取ってきたが、第7回にあたる2023年は大きく変わることになる。日本を舞台にする。会場になるグランドプリンスホテル新高輪「飛天」は、都内でも有数の規模を持つ宴会場として有名だ。数々大型イベントが開催されてきた。「クランチロール・アニメアワード2023」も、華やかで大掛かりなものになりそうだ。
 海外ファンにとってはアニメの聖地である日本を会場にすることで特別なイベント感が増すに違いない。日本に対してはクランチロールの知名度アップと、日本のアニメ業界への貢献をアピールすることになりそうだ。

クランチロール・アニメアワード
https://www.crunchyroll.com/animeawards/index.html

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  2022年9月21日から25日まで5日間にかけてカナダで開催された第46回オタワ国際アニメーション…
  2. 海外ビジネスセミナー
     東京都に拠点を持つ中堅・中小企業、個人事業主を対象にした「海外進出ステップアッププログラム」をこの…
  3. ANNECYYAMADA
     2022年6月13日にフランスのアヌシーで始まった国際アニメーション映画祭に、日本からゲストが次々…
ページ上部へ戻る