WIT STUDIO設立10周年 展示イベントやスペシャルビデオを展開

WIT STUDIO設立10周年

 人気作品のアニメーション制作でお馴染みのWIT STUDIOが、2022年6月で創立10周年を迎える。節目の年を記念して企画が5月終りから相次ぐ。
 目玉となるのが2022年5月27日から東京・池袋パルコで開催される展示イベント「WIT STUDIO 10th Aim Higher」だ。10周年記念ということもあり、同社が制作した『SPY×FAMILY』や『王様ランキング』など人気アニメの資料や原画を展示、記念商品の発売もする。WIT STUDIOがキャラクターグッズの企画・販売のムービックと協力してイベントを主催する。アニメスタジオの新たな事業展開としても注目される。設立から10年で着実に事業が成長していることを示すものだ。

 展示イベントに先立って5月21日 (土)21時にYouTubeのWIT STUDIO公式チャンネルにて「WIT STUDIO 10th Anniversary Special Video」も公開する。これまで制作した様々な作品からキャラクターが番組を超えて登場するのが見どころになる。10周年の特別企画だからこそ実現した1本である。勢いのある音楽とWITの得意とする色彩豊かなアニメーションがリンクする。
 21日21時以降は、WIT STUDIOの10年を振り返るハッシュタグキャンペーンがスタートする。SNSを活用して10周年を盛り上げる。

 WIT STUDIOはじゃ、2012年6月にプロダクション I.Gの若手スタッフが独立して設立した。設立当初より『進撃の巨人』、『ハル』といった話題作を手がけてその名を広めた。その後も『終わりのセラフ』、『魔法使いの嫁』、『ヴィンランド・サガ』、『王様ランキング』、『SPY×FAMILY』といったヒット作を制作している。
 オリジナル作品にも積極的で、テレビシリーズと劇場作品を展開する『甲鉄城のカバネリ』や『GREAT PRETENDER』、『Vivy -Fluorite Eye’s Song-』、映画『バブル』など大型作品が続いている。現在はIGポートの主力スタジオのひとつとなっている。

WIT STUDIO 10th展 Aim Higher
https://witstudio10th-aim-higher.com/

WIT STUDIO YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCivtAzCENYI1jb6Clxydvdw  

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ANNECYYAMADA
     2022年6月13日にフランスのアヌシーで始まった国際アニメーション映画祭に、日本からゲストが次々…
  2. 新潟国際アニメーション映画祭
     2000年代に入り、アニメーションのグローバルな広がり一段と進んでいる。日本は世界有数のアニメーシ…
  3. 諸葛四郎
     2022年4月21日より、東京・虎ノ門の台湾文化センターにて、「タイワニーズ・アニメーション~最新…
ページ上部へ戻る